最後のサムライ 河井継之助

来月いよいよ上映になる「峠 最後のサムライ」

 

コロナ禍による順延で随分と待ちました。

 

この映画は、長岡藩家老である河井継之助がモデルになっています。

河井継之助と言えば語り継がれることわざ、名言格言がいくつかありますが

『民は国の本 吏は民の雇い』が有名でしょうか、特に近年耳にします。

幕末の風雲児と言われた河井継之助が大好物だった

”桜飯”

「味噌漬飯ほどうまいものはない」と言っていた桜飯は

大根の味噌漬けを炊き込んだ炊き込みご飯でした。

 

是非、ご賞味ください。

 

↓クリック

2022-05-06 | Posted in TOPICSComments Closed