沈丁花が満開です。今日から啓蟄

今日から二十四節気の啓蟄(けいちつ)に入りました。

啓蟄・検索をしてみたら土の中で冬籠りしていた虫たちが目覚めるという意味でした。

 

フキノトウも目にするようになりました。

春がきたなぁと感じます。

 

そしてうちの沈丁花が数年ぶりにお花を咲かせてくれました。

 

蕾がでてきたときから嬉しくて満開になるのが楽しみでした。

今、部屋中いい香りです。

 

ユーミンの「春よ来い」の歌詞がリピートします。春、大好きです。

 

平成31年12月15日

蕾をつけてきた沈丁花。

 

 

 

 

平成31年1月10日 少し日が差してピンクに色づきはじめた沈丁花がかわいいです。

まだ香りはしませんでした。

    

 

 

平成31年2月14日

ちょうどユーミンの春よ、来いの出だし部分です♪

 

♪ あわきひかりたつにわかあめ

いとしおもかげのじんちょうげ

あふるるなみだのつぼみから

ひとつひとつかおりはじめる

 

 

 

平成31年2月23日

ピンクが一番濃い時季

    

 

 

 

本日 平成31年3月6日 啓蟄

満開になりました。

2019-03-06 | Posted in TOPICS, TOPICS GALLERYComments Closed