Terra Madre =Salone del Gusto 2016 参加の意味、共感

出会いから5年

 

沢山の共感がありました。

 

dscn3086 dscn3079

 

 

 

L9113263 10363398_743312322415121_5549389809046790381_n 1424556_743312215748465_3719243574057948487_n

 

 

 

Slow Food代表カルロ・ペトリーニからのメッセージ:

「20 年前、サローネ・デルグストがスタートした当時は、食物と農業がコミュニケーション、経済、そして政治に及ぼす影響は大きくはありませんでした。それから様々なことが変わり、文化的な、環境の、そしてフード・システム(食料品の生産から流通・消費までの一連の領域・産業の相互関係を一つの体系として捉える概念)の社会的重要性に対する認知度が世界中で飛躍的に高まったことは、メディアの力だけでなく、Slow Foodの貢献によるものだと言えます。この素晴らしいエネルギーと受け継がれてきた知識はテッラ・マードレのネットワークにも現れており、160ヶ国で2400ものフード・コミュニティを育んでいます。それらは今年のテーマである”Loving the Earth(大地を愛する)”という意味を私たちに教えてくれるでしょう。未来のための最も重要な課題とは、すべての人に食料が行き渡る世界にすること、気候の変動を最小限に抑えること、生物多様性の保護、生産とこの地球、そして人間の関係性です。皆が一丸となり、日々の選択を見直すことに大きなポテンシャルがあるのです。社会的影響力のある多国籍企業の支配に流されることなく、人と人とのつながりの力、選択の自由、人権の保護と公共の利益を実現していきます。何百万もの人々の日々の小さな選択と、日頃の仕事の積み重ねがより良い世界を作るのです。多くの人々の力を借りながら私たちの活動を伝え、より多くの人々に参加して貰おうと踏み出しているのはこのためです、今こそ行動を起こす時なのです。」

文:Terra Madre Salone del Gusto 2016のページより

photo :misodoma in bra 2015 wedding party

    Terra Madre Salone del Gusto 2014 より

2016-09-24 | Posted in ponte di miso 味噌の架け橋, TOPICS, TOPICS GALLERYComments Closed